各種特殊鋼材料と加工部品の開発提案型企業

ReMax Compositeの活用事例

  • HOME »
  • ReMax Compositeの活用事例

ReMax Composite を採用したPEEKボルト

㈲古田化成様開発の炭素繊維添加PEEKボルトに、リサイクル炭素繊維を採用した射出成形用樹脂複合材料 ReMax Composite を適用し、高強度、耐薬品性はそのままに、環境とコストにやさしいボルトを開発しました。

PEEK+リサイクル炭素繊維
ペレット(佐久間特殊鋼㈱)

独自の射出成形技術

PEEK+リサイクル炭素繊維
射出成形ボルト(㈲古田化成)

組成

PEEK-rCF10~40wt%(rCF添加量はご要望に応じます)
※rCF:リサイクル炭素繊維

サイズ、形状

M5~M8のボルト、ナットなど(M5未満小型ねじ開発中)

用途

半導体製造装置、エッチング装置、金属表面処理設備など高強度と耐薬品性を要する分野

機械的特性(測定例)

ボルトの引張破断荷重(N)

ねじサイズPEEK-rCF30wt%ボルト(参考)市販純PEEKボルト
カタログ値
M526701230
M636001670
M847003090

各種PDF資料のダウンロードはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

PAGETOP
Copyright © SAKUMA SPECIAL STEEL CO.,LTD. All Rights Reserved.